就職、転職サイトでの仕事探しの方法、就職、転職活動の役立つ情報

賢い仕事探し!就職、転職サイト徹底活用法 > 会社選びのポイント > 会社の大きさでこんなに違う

会社選びのポイント

会社の大きさでこんなに違う

会社によって仕事の仕方や会社の常識といった仕事環境が
大きく異なります。
ここでは、会社の大きさの違いから、それぞれの特徴を
ご紹介したいと思います。

採用後、すぐに職場に馴染むためにも、仕事環境の違いは、
少しでも知っておきたいところです。

大企業の場合は、会社としても組織としても完成された
仕事環境となっており、入社当初の教育面でも
制度化(マニュアル化)したものがあるところなど、
働く人にとって、働きやすい職場環境を提供しています。

仕事内容も細分化されており、同じ経理職でも、
財務、会計、請求書作成など従業員ごとに担当する仕事内容が
異なる場合もあります。

従業員の多さから、役職の変動はあまり見られませんが、
転勤や異動による人の入れ替わりはあります。
そういった部分では、上司の入れ替わりにより、
仕事の仕方に影響があるかもしれません。

また、昇進のタイミングも中小企業に比べると遅く、
その事は、会社による個人評価の部分で物足りなさを
感じることがあるかもしれませんが、
会社として、倒産の危機はほとんどなく、安定した職場と言えるでしょう。


中小企業は、大企業にない面を持っていると言えます。
会社、組織としても、まだ完成されていない分、
突然、社内の組織再編が行われたりします。
特に、会社設立後10年程の若い会社では、事業拡大などにより
組織再編が行われたりします。

また、1人1人の従業員の業務範囲が広く、経理職と言えば経理全般を
意味するような仕事内容となっているところもあり、
比較的責任のある役割を早期に任せられることがあります。
この事は仕事へのやりがいにつながるのではないでしょうか?

大きな異動も考えられず、転勤も少ないでしょう。
大規模な従業員の入れ替わりは、ほとんど行われません。


以上のように、
大企業と中小企業では、職場環境に大きな違いがあります。
どちらで働くのが満足するかは、あくまでも働く本人次第です。
仕事探しの時期に、大企業と中小企業のどちらが
自分の希望に合
っているのか、
決めておくと仕事を始めた後の不満、ストレスも起こらないはずです。



大手からベンチャーまで優良企業の求人満載!転職サイトは【green】


『賢い仕事探し!就職、転職サイト徹底活用法』