就職、転職サイトでの仕事探しの方法、就職、転職活動の役立つ情報

賢い仕事探し!就職、転職サイト徹底活用法 > 転職サイトの特徴 > 転職活動で忘れてはいけないこと

転職サイトの特徴

転職活動で忘れてはいけないこと

転職活動は新卒者の就職活動に比べ短期決戦と言えますが、
そのスピードを気にするあまり、仕事探しの基本と言うべきことが
おろそかになってしまい、採用と言う良い結果に
結びつかないことが多くあります。

仕事探しの基本的な部分、特に転職活動でも忘れてはいけない部分を
ご紹介していきたいと思います。

 

転職活動をする人は、1度は就職活動を経験しており、
履歴書、職務経歴書、そして志望動機、自己PRについては、
それほど苦労することもなく、作成する人もいると思います。
また、ビジネスマナーもそれなりにできている人も多くいるでしょう。

そうなると、面接もそれなりに対応できる人も多いことになります。
前職で営業をされている人なら面接も苦労されないと思います。

しかし、面接でこんな質問があった場合、あなたはどうしますか?

「当社に関して、何か、質問はないでしょうか?」

このような質問は、あなたにとってアピールするチャンスです。
待遇、福利厚生面、仕事内容、採用活動と色々質問したいことが、
あると思いますが、アピールにつながる質問とは、
その会社の現状を調べておかないと考えつかないような質問です。

例えば、
「御社では、○○事業と○○事業がありますが、
それぞれの事業で今後どのような点に力を注いでいく予定でしょうか?」

募集職種を踏まえて・・・
「御社では、仕事の取り組み方として、○○主義をあげていますが、
実際に今回の募集職種である経理職では、
どのような取り組みをしているのですか?」

このような質問は、採用担当者とのコミュニケーションを深め、
あなたがこの会社で働きたいという意欲を示す質問と評価されます。


また、このような質問は、会社説明会や会社研究を十分に行う新卒者が
得意とする質問ですが、転職希望者はどうでしょうか?

新卒者の就職活動は、まず会社説明会があって、
次に書類選考、筆記試験があり、面接を2〜3度程行って
採用者が決まると言うように、ある程度の期間で段階を踏みながら
応募者の絞り込みが行われますが、中途採用では、
このような一定期間を設けて選考活動が行われると言うことは、
あまり見られません。

その多くは、短期間集中型で行われます。
会社説明会は行われず、書類選考と面接選考を短期間に集中して行い、
採用者を決めてしまいます。

その中で転職希望者が「会社研究なんてしていられない」と考えがちです。
それで良いでしょうか?

これから働く会社のことを調べないのは、
面接でアピールすることができないと言った問題の前に
仕事探しの基本を忘れていると言える行為です!

仕事探しが成功と言えるのは、
その会社で働く事に一切の疑問を感じることなく
働き始めることができると言うことです。

「当社に関して、何か、質問はないでしょうか?」と
採用担当者から質問され、「特にありません・・・」と
答えてしまう人もいますが、このような答えに対して、
あなたの働く意欲、意識を疑う採用担当者さえいるのです。

中途採用と言っても、その会社に働くことで今後の生活を送ることに
なる訳です。これは新卒者の就職活動と同じく、会社研究をしっかり行い、
将来を見据えた会社選びが必要になることを忘れすに
転職活動を行うことが大切です。


 
楽天仕事紹介とは?
1、ネットビジネスに特化したマッチングサービス
2、『学ぶ』から『働く』につなげる教育サポート
3、就業で楽天キャッシュ1万円分をプレゼント!
非公開案件も多数、<無料キャリアエントリーはこちら>


 

DODAは求人情報件数がすごい!

仕事探しをする人に代わって、
希望条件に見合う転職先を探してくれる
転職支援サービス。
その中で保有する求人情報件数が
なんと!29,000件以上
保有しているのが
20091230.jpg
DODAの転職支援サービスです。求人情報件数を多く保有していると
言うことは、それだけ希望条件にピッタリの求人情報を
紹介してくれる可能性が高いという事ですね。
こちらからチェック ⇒ DODA


『賢い仕事探し!就職、転職サイト徹底活用法』