就職、転職サイトでの仕事探しの方法、就職、転職活動の役立つ情報

賢い仕事探し!就職、転職サイト徹底活用法 > 差がでるビジネスマナー > ビジネスマナー電話編

差がでるビジネスマナー

ビジネスマナー電話編

仕事探しにおいて、
電話のマナーはぜひ知っておきたい部分です。
就職、転職活動において電話での対応は、
採用担当者にとって、直接応募者と話すことから、
応募者への印象を特に抱きやすい場面です。

採用の合否を決める選考材料の1つとして、
電話マナーは、意識して下さい。
ここでは、他のビジネスマナーとは別に、
電話のマナーについてご紹介していきます。

 

電話マナーは、基本さえマスターしておけば大丈夫です。
完璧にしようとして、あまり難しく考えてしまっては、
かえって上手く話すことができません。

その為、ここでは基本となる電話マナーについてのみお話します。

 ∩蠎蠅療垤腓魑い鼎う

採用担当者に電話する場合
「今、お話してもよろしいでしょうか?」といった
相手を気遣う言葉から電話を始めましょう。

採用担当者とは言え、
1日中、仕事探しをしている応募者の
相手ばかりしている訳ではありません。
当然、他の部署の社員の場合も同様です。

相手の気配をすばやく察知することも必要です。
そのような時は、
「お忙しいようでしたら、後ほどかけ直させていただきます。」と
電話を一度きります。

電話をかける時は、最初に相手を気づかうことから始まります。
相手の状況によっては、再度、電話をかけ直すこともあることを
覚えておきましょう。


◆△昼どきは電話をしない

お昼時間の12時〜1時とその前後30分は、昼休み時間の前後で
電話で拘束されると相手は良い気持ちはしません。


、静かな場所から電話をする

受話器の向こうからBGMや雑踏の騒音が聞こえてくる電話では、
相手が不快に思うばかりでなく、
用件がきちんと伝わらない恐れがあります。


ぁ∩蠎蠅力辰鯤垢姿勢を持つ

電話では、自分の用件を伝えることと相手の話を聞くことの両方が
できてこそ、電話でのコミュニケーションが成り立ちます。

緊張していて、相手の話を上手く聞き取れない時は、相手の話を
自分が復唱して確認すると、聞き逃しは防げます。


ァ曖昧な返答はしない

電話では、ちょっとした表情やしぐさで自分の気持ちを
伝えることはできません。
イエスなのか、ノーなのか言葉をはっきり意思表示するようにしましょう。
語尾の曖昧な返事は、相手に非常に印象を悪くします。


Α⊂況に合った敬語を使う

失礼のない様に、やたら丁寧な言葉を使うのは、
相手に何も伝わらない可能性があります。


А適度なスピードで話す

電話は1分間に300字程度の速さが標準と言われています。
不安のある人は、自分の声を録音して確認してみましょう。
『ゆっくりすぎず、早すぎず話すこと』
これを意識するだけでも違ってきます。


以上が電話マナーの基本です。
意外と難しいと感じるかもしれませんが、繰り返しているうちに
気持ちに余裕が生まれ、上手く話せるようになります。
あまり意識することなく、どんどん電話する機会を作っていきましょう。


 
 〜自分にあったスタイルで働く〜
▼人材派遣のパナソニックエクセルスタッフ▼

『賢い仕事探し!就職、転職サイト徹底活用法』