就職、転職サイトでの仕事探しの方法、就職、転職活動の役立つ情報

賢い仕事探し!就職、転職サイト徹底活用法 > 新卒サイトの特徴 > 検索機能を使いこなそう!

新卒サイトの特徴

検索機能を使いこなそう!

新卒サイトの求人情報は、1つのサイトで何千社も掲載されていますが、
全部の情報を見るには時間ばかりかかってしまいます。
これでは、良い仕事探しはできません。 

新卒サイトで求人情報を見るには、事前準備として
仕事をする上で、あなたが希望する条件を決めておく必要があります。


このことが決まっていないと、仕事探しは成功しません。
できれば、「業界は、広告業界で小さい会社でも将来性のある会社で
広告商品のアイデアを企画提案してみたい」
というような具体的な希望条件をまとめてください。

・・・できましたか?
それでは、希望条件を基にして、新卒サイトの検索機能を上手に使い、
あなたの希望にピッタリの求人情報を探してみましょう!

 

それでは実際に、新卒サイトの検索機能を利用した場合を例に
話を進めたいと思います。
ここでは、検索項目の業種から探した場合を例にします。

業種項目で銀行を選択したとします。
そうすると検索結果として、銀行会社の求人情報が表示されます。
業種によって、求人情報件数にバラツキがありますが、
その時点で新卒サイトで掲載されている銀行業界の求人情報全てが
何ページにもわたって表示されることになります。

ところで、これらの求人情報は、どういう順番で並んでいると思いますか?

実はこの並び順は、大きなスペースの広告を出している
企業の求人情報が優先的に上にあるのです。
したがって、会社の規模の大きい順や
採用人数の多い順に並んでいるわけではありません。

業種全体の求人情報を見たい人には、
業種項目の検索するだけで良いと思います。
しかし業種だけでなく、入社を希望する会社まで決まっている人は、
キーワード検索機能を利用して社名を入力したほうが、
簡単に見つけることができます。

また、新卒サイトの掲載方法では、一度募集情報を見た企業を
再び探し出すのが難しい場合もありますので、
求人情報を見て、気になる企業は「ブックマーク」を選択しておきましょう。

ブックマークは、その企業の求人情報をサイト内で
管理保存しておくという意味です。
新卒サイトのトップページからブックマークを選択すると
今までブックマークを利用して保存しておいた求人情報を
全て表示させることができます。

ブックマーク機能を利用する場合、個人ごとにブックマークした求人情報を
サイト内で管理しておく必要がありますので、
新卒サイトの会員登録が必要になっています。


新卒サイトでは、「まもなく開催される会社説明会」や「セミナー開催予定」と
いった内容で企業を特集して紹介しているページがあります。

このような特集を利用して、会社を探すのも可能ですので、
いつも行う検索方法だけでなく、
ぜひ別の検索方法で会社探しをしてみてください。
いくつかの検索方法で仕事探しを行うようにしましょう!


企業を検索したり、その会社の求人情報を見ていても
決して、強制的にエントリーや説明会の予約を
しなければいけないわけではありません。

興味を持った業界を研究するためにも、さまざまな企業の求人情報を
読んでみることは、それ自体、業界研究につながりますので
新卒サイトを積極的に利用しましょう!



就職活動に行き詰ったら、まずは「いい就職アドバイザー」に
相談してみよう!

『賢い仕事探し!就職、転職サイト徹底活用法』